フラワーアレンジメント教室BLOG
Sep 17, 2020

9月のレッスン

やっと朝晩の風が涼しく感じられるようになってきましたね。
花は季節を知っていて、実家の庭のシュウメイギクは蕾が開きかけていました。

今月は、柳と野バラの枝でリースをつくり、ドライになる生花を止付けていく秋のリースです。
安間薔薇園の素敵な秋アジサイにピンクベージュのケイトウ。
ドライになっていく工程も楽しめるリースです。

Posted in フラワーアレンジメント教室BLOGComments Closed 

 

Aug 28, 2020

8月のレッスン フレームアレンジ 森町

森町の生徒様の作品です。

アジサイの色の組み合わせは皆様それぞれに個性が出て、とても素敵に出来上がりました。

Posted in フラワーアレンジメント教室BLOGComments Closed 

 

Aug 28, 2020

8月のレッスン フレームアレンジ SBS学苑

8月は毎年、プリザーブドフラワーや多肉植物など、生花ではない工作的なものを作ることが多く、とても楽しみにされている方もいらっしゃいます。
今年はプリザーブドフラワーでフレームのアレンジ。
このフレームは真ん中にPET板が挟まれていて、その板の両面にアレンジ出来るようになっています。
片面は少し早いですが、プリザーブド加工されたヒバやブルーアイスでクリスマスのグリーンのリース。
そしてもう片面は、アジサイのリース。

昨年のクリスマスに会員制のサロンでクリスマスのアレンジとして行ったのですが、あまりにも時間がかかってしまったため躊躇してました。自宅にレッスンにいらしている方が飾ってあるのを見て、作りたいとおっしゃったので、これを作ることにしました。
簡単に出来そうなのですが、高さ2㎝位に仕上げるのは、なかなか至難の業です。高すぎるとフレームに入れた時に潰れてしまって可愛くないし、大きすぎても可愛くない。私も見本を作るのに何回かやり直しました。
細かい作業ですが、出来上がってフレームに入れた時の作品に感じる愛情と可愛さはひとしおですよ♡

Posted in フラワーアレンジメント教室BLOGComments Closed 

 

Aug 28, 2020

8月のレッスン 生花

リクエストにお応えして生花でのレッスン。
少しでも長持ちするようほぼグリーンでアレンジしました。
ドラセナなどの大きくインパクトのある葉で南国風もいいかなと思ったのですが、
可愛い実が出荷されていたので、ベリーやユーカリの実を入れて、森の中を表現しました。
限られた予算の中でも花材選びはなかなか難しかったです。

Posted in フラワーアレンジメント教室BLOGComments Closed 

 

Aug 10, 2020

グリーン(葉物)だけのアレンジ

連日の猛暑の中、生花では日持ちがしないので、いろいろなグリーン(葉物)を使って、アレンジのレッスンをしました。

グリーンだけでもこんなに綺麗なんだと感じていただけました。
合わせる花材によって、さわやかで深みのあるアレンジに仕上がります。
生花レッスンをご希望の方には、真夏の間はこんな花材で行います。

ビバーナムコンパクタ
マウンテンミント
アカシア
エレンジューム
スモークグラス

Posted in フラワーアレンジメント教室BLOGComments Closed 

 

Jul 28, 2020

7月のレッスン SBS学苑

2ヶ月ぶりのレッスン。学苑側もフェイスシールドをご用意してくれたりと感染対策をしっかりとり行いました。

花市場にリクエストしていた摘果ブドウが入りました。デラウェアを摘果したものだそうで、粒が小さくてとても可愛く、花市場のスタッフも満面の笑みでした。
ホワイトナイトと白いアンスリューム、優しい色の夏のアレンジ。ハーブも入れて、香りの癒し効果もプラスしました。


変わらずにお越しいただいけて、とても嬉しく、素敵な時間になりありがとうございました。

Posted in フラワーアレンジメント教室BLOGComments Closed 

 

1 2 3 4 5 33